Rewish

スーパーハッカソン2013を観覧してきました

前回参加したスーパーハッカソン(通称スッパソン)の2013バージョンを、優勝旗返還がてら見てきたので勢い余って観覧者として感想を書く。

イベントの結果については審査結果を見てください!

レベル高すぎ

前回は参加者だったので客観的に見られなかったけど、今回観覧者として客観的に見てレベルの高さにビビりまくり。大阪始まりすぎやばい。

見てるだけでも作りたい欲がドンドン高まってくるかなり熱いイベントだった。

前回と比べて

オオッ!

二回目ということもあって色々改善されていた。中でも全ての発表が終了した後に各チームの成果物を直接触る時間があったのはかなりよかった。

あと、イベントとは直接関係ないけど、会場が広いと開放感があってスーパーいい。

ムムッ?

優勝発表が前回はチーム名を読み上げる方式だったけど、今回はスクリーンに名前が出る方式になってたのは少し寂しかった。

進行上の都合があるのかも知れないけど、読み上げ方式の方がコンテスト感があって好きです。大好きです。ついでに読み上げる前に心臓の鼓動音とか入ると何かそれっぽい。

次のスッパソン

タイトルに年が入ってるから年内にやるなら「スーパーハッカソン2013 夏の陣」とかになるのかな、とか言ってたら「スーパーハッカソン2013 in Summer」という形で本当にやるらしい。

まだ決まった話ではないだろうから「in Winter」とかになるかも知れないけど、スッパソンはこれからもまだまだ続くはず!

僕はポリシー上の理由でしばらく参加できないけど、もしこの記事を読んで興味を持った人がいたら、ぜひとも参加していただきたい。きっと夏い熱になるはずさ!

次も観覧が許されるなら見に行きたいな。

あでゅー